【大損】業務改善命令を受け暴落。しばらく上昇は期待できないから、ガチホしていた仮想通貨を売却しました。

スポンサーリンク



仮想通貨交換業者の業務改善命令があり、ここ最近の仮想通貨市場は完全にお通夜状態。

私は約半年ほど仮想通貨をホールドしています。


最近の仮想通貨価格や、今回の業務改善命令を受けて、今後長いこと上昇が見込めないと思ったので、いくつかのコインを売却することにしました。


私が保有していた期間の中で最安値で売るという、最悪のタイミングです。

最近はZaifコイン積立での取引しかしておらず、相場を頻繁にチェックすることはないのですが、久々に見たら、取引量は以前と比べて完全に過疎ってますね。

相当な上げ材料がない限り、大きな上昇はないのではないでしょうか。

スポンサーリンク



今回売却したのは、NEM、MONA、Zaifトークン、COMSA。

これらほとんどがピーク時の10分の1以下の価格になってしまいました。


個人的に買った時も、特に根拠はなく、全体的に上げ相場だったから便乗して買った銘柄たちなんですよね。

冷静に考えて、こんな考えでリスクを取ったことが間違い。


最近の動向を見て、面白みもないし、日々減り続ける様子を見て、精神的にも少し消耗したので売却を決めました。

後悔していること

『Zaifトークン』はCMになったあたりで大きく上昇し、この時から売ろうかと考えていたんです。


しかし当時から仮想通貨に関してはほとんど放置しており、完全にタイミングを逃してしまいました。

含み益があったので、これは心残りです。

あとは仮想通貨が盛り上がってきた時に資金をかけすぎたことですかね。

当時、自分の全資産の半分くらいを仮想通貨にしていました。

もう少し控えめに投資すればよかったと思います。


出だしは良かったものの、買い増すスピードが速すぎた。

失った金額


まあ、全資金の1割、投資金額の半分を失いましたが、失った資金が手元にあったところで何するわけでもなかったと思うので、勉強料ということで今回は仕方ないかなと。


・欲張ってはいけないこと。

・投資は手元の自己資金とよく相談すること。

こんな基礎的なことも忘れてしまうので、たまにやる投資は怖い。

ETH、 BTC、BCHは期待を込めて買い増します。

とはいえ、仮想通貨取引を完全に辞めた訳ではありません。


個人的に期待しているETHを中心に、BTCはZaifコイン積立毎月積み立て、BCHはホールドしております。


ETHの『スマートコントラクト』に関しては、期待しております。


実用化されれば、価値はかなり上がるかと。


ETHとBTCは積立を続け、あとは今回売却した日本円を使って、BCHを買い増そうか検討中。

あとは、今の仮想通貨取引に関しては面白みがないので、元々やっていた株の方に戻って投資をしていこうかと思ってます。

スポンサーリンク





シェアする

フォローする