『Amazon Bar』に行ってきたので、基本情報(アクセス、期間、営業時間、メニュー)や感想を書いてみた。

スポンサーリンク


こんにちは。

いねだ(@antisalary)です。


今、期間限定で、
『Amazon Bar』というものが
銀座で開かれている。

TwitterのTLを眺めていると
いくつかAmazon Barについての
ツイートを散見したため、気になっていた。

そこで今日、行ってきました。



Amazon Barに行ってきたレビュー記事を書きたいと思う。

スポンサーリンク



『Amazon Bar』とは?

Amazonならではの豊富なお酒の品揃えを体感できるバーが10日限定でオープン。
世界中から取り揃えた多種多様なお酒をご提供するほか、Amazon Barのために特別に用意した日替わりイベントでは、ここでしか飲めない限定品や未発売商品の先行試飲も可能。

Amazon Barでは、お客様がこれまで飲んだことのないお酒との出会いの機会を提供できるよう、「メニューがないBar」としてその日の気分に応じたお酒をおすすめするオーダーシステムを採用するとともに、期間中はAmazonソムリエも常駐し、Amazonならではのお酒の楽しみ方をご提案します。(パンフレットより)

『Amazon Bar』基本情報


  場所:ヒューリック銀座七丁目ビル1F


開催期間:10月20日(金)〜29日(日)
     の、10日間


営業時間:17:00〜23:00
    (ラストオーダー22:30)

アクセス

場所は、『ヒューリック銀座七丁目ビル1F』

『銀座駅』C2出口を出ると、数寄屋橋交差点がある。

不二家のビルとかある交差点。

C2出口を出て数寄屋橋交差点を右折。

5分ほど直進すると、
ヒューリック銀座七丁目ビルに到着し、
その1Fが『Amazon Bar』。

駅から近いわけではないが、
アクセスは悪くないし、シンプルなので
行きやすいかと思う。

もしくは、Google Mapで
『ヒューリック銀座七丁目ビル』
検索してみると良い。

メニュー

「メニューがないBar」として、
モニターで今の気分について、
6つの質問に答えることで、
その時の気分に合ったお酒をピックアップしてもらえる。



種類は5000ほどあるそう。

あくまで店員さんが言っていたことなので、
本当のことはわからないが、
豊富な種類のお酒があることは間違いない。

ビール、カクテル、ワイン、ウィスキーなど、
8種類のカテゴリーに分かれており、
その中から飲みたいものをまずモニターで選ぶ流れだ。

注文の流れ

店に入ると、
モニターが置かれている。

このモニターで注文を確定させる。

手順としては、

①モニター上のスタートボタンを押す


②8カテゴリーから飲みたいお酒の種類を選択


③今の気分についての6つの質問に答える


④あなたにおすすめのお酒が5つ表示され、その中からお酒を選択


⑤レシートが2枚発券され、1枚をレジカウンターへ

このような流れである。



↑↑このような質問が6つ。

2枚のレシートのうち、もう1枚の方には
バーコードが付いており、
読み取ると、実際にAmazonでそのお酒を購入できるシステムになっている。

私が注文したもの

①グースアイランド ホンカーズ・エール

味としては、癖があまりなく、
フルーティーで甘めであったが、
飲みごたえ十分。
非常に飲みやすく、美味しかった。

②ピルスナー ウルケル

①と比べると、少し味に癖があったが、
そこまで強い癖ではなかった。
苦味に強さは感じないものの、しっかりとした苦味。
こちらも飲みやすく、美味しかった。

③ソーセージと唐揚げ

この2つはおつまみ。

食べ物の種類はあまり豊富ではなかった。

これらすべて500円。

#Amazon Barのハッシュタグを
つけてツイートすると、
ビールorハイボールが1杯タダで飲める

もちろんやりました。

こちらに関しては、
あまり期待していなかったが、
ビールをもらいに行ってみると、
エビスやハイネケン、ヒューガルデンと、
種類が豊富であった。

私はヒューガルデンを選んだ。

初めてヒューガルデンをタダで飲みました。

雰囲気


雰囲気はとても落ち着いた感じだった。

席の数はそれほど多くなく、
テーブル、スタンディング合わせて
100人もいないくらいだと思う。

スペースを広く使うことができ、
開放感ある中でゆっくりお酒を飲むことができる。

大人数向けの席は
用意されていなそうだったので、
2〜4人くらいで行くのがベストかと思う。



デートに非常におすすめの雰囲気。

行ってみた感想

モニター上の質問に答えて、
豊富な種類のお酒から
5種類ほどピックアップされることで、
注文に迷う時間はほとんどなかった。

優柔不断な私にとって、
非常にありがたかった。

そして、メニューから探していたら
注文していなかったであろう
全く知らなかったお酒を飲むことができ、
良い体験になったように思う。



・グースアイランド ホンカーズ・エール
・ピルスナー ウルケル

2つのビールを飲んだのだが、
どちらも「これを待ってました」と
言わんばかりの、今の気分にぴったりのお酒を
飲むことができた。

本当に満足でした。

最後に

私は事前に少し情報を収集しており、
適当な時間に行くと長蛇の列ができることを知っていたため、
16時から待機していた。

それでも数人が並んでいる状態だった。

先頭に並んでいた人は、
前日、入ることができず、
「今日はめっちゃ早く来た」とのこと。

そして私は19時前後に帰ったのだが、
その時には案の定、長蛇の列ができていた。

台風が来ているのに
あれだけの列ができるのだから、
天気の良い日はもっと並ぶかもしれない。



29日(日)まで開催されているため、
もしこれからAmazon Barに行く予定の方は
早めに行くことをおすすめする。

スポンサーリンク





シェアする

フォローする