仮想通貨大暴落。今後どうなるかざっくり予想してみる。

スポンサーリンク


仮想通貨下げましたね。

全面安で、50%以上下げたコイン多数。

XEMなんか60%以上下げたんじゃないだろうか。

中国での仮想通貨規制を懸念しての下げ。

中国の影響力、恐るべしです。

私も被害に遭いまして、多くのお金を溶かしました。

冷静でいるようで、精神的ダメージを食らっております。

逆に言えば、これだけ下がれば誰もが大損こいてるはずなので、その事実で少し救われています。

スポンサーリンク



今回の大暴落はいつまで続く?

今までは暴落した際、比較的早い段階で反発していました。

しかし今回は、なかなか反発しませんね。

中国での仮想通貨規制の影響は大きそうです。

そして、世界的に見ても、仮想通貨規制を始める動きが見られつつあります。

もし世界的な規制が進めば、かなりの悪材料ですね。

こういったことも懸念された上での今回の大暴落があったと私は考えています。

もしかすると今回の暴落は長引くかもしれませんね。

私が思う、仮想通貨の今後

これだけの悪材料を抱えながら、私はホールドし続けています。

というのも、仮想通貨の拡大は不可抗力だと思うのです。

「仮想通貨はいずれ消滅する」という意見もちらほら聞きますが、私はそうは思いません。

確かに仮想通貨の淘汰は進み、消滅するコインもあるかもしれません。

しかし今後、主要なコインから仮想通貨決済が進んでいき、普及していくでしょう。

実際、日本企業でも少しずつ仮想通貨決済を導入しはじめています。

インターネットが今のような速度で成長していったのと同じように、仮想通貨、ブロックチェーン技術はもっと成長していくと思います。

かつてホリエモンがライブドア時代に、企業買収を進めて叩かれまくっていたけど、今では当たり前のように行われています。

改革の最中には、様々な障壁があるものです。

このことと同じだと私は考えています。

今はマイニングなど積極的に行われ、投機対象として見られがちで、値動きの激しい仮想通貨ですが、普及が進んでいくうちに、上昇幅も下落幅も縮小し、価格は安定していくと思います。

むしろ2017年の上昇相場に乗れなかった人たちは、今回の下落相場がチャンスだと思います。

こんなに安く買える機会は今後、なかなか来ないんじゃないかなあ。

スポンサーリンク





シェアする

フォローする