会社のゴルフに強制参加することになった新入社員へ。ゴルフクラブは買わずにレンタルで!

スポンサーリンク


こんにちは。いねだです。


古い会社や体育会系の会社に入ると大抵あるであろう、会社の人とのゴルフ。

出世のために上の人に嫌われないよう、行きたくなくても皆が嫌々参加しているのが現状だと思う。

ゴルフが好きな人はまだ良いが、そうでない人にとって、休日を奪われて会社の人と会わなければならないという、ただ地獄のようなイベントである。


ゴルフの何がタチが悪いかというと、費用の高さ。

道具を一式揃え、当日の参加費。

興味のないことに大金を使うのは若手社員にとって、とても痛手。

お金をドブに捨てている気持ちになり、憤りさえ覚える。

そこで、会社のゴルフに強制的に参加することになってしまった人が、少しでも負担を和らげられるよう、出費を最小限に済ます方法を紹介したいと思う。



ゴルフに強制参加することになってしまった新入社員の参考になればと思う。

スポンサーリンク



ゴルフにかかる費用は?


ゴルフに参加するためには、ゴルフクラブを一式、加えて服や靴なども揃えなければならない。

全て購入するとなると、安く済まそうとしても8万ほどはかかってしまう。

さらに当日は、ゴルフに参加するだけで2万ほどのお金がかかる。



ゴルフデビューまでにかかる費用は最低でも10万円は見ておいたほうが良いだろう。

ゴルフセットを買わずに済ます方法

①家族、友人等に借りる


あなたが新入社員なら、おそらく親世代の多くはゴルフ経験があるかと思う。

親がゴルフセットを持っているなら、一式借りてしまえば良い。


もしくは、友人の中にも同じようにゴルフをやらなければならない人がいるはずだ。

友人が問題ないなら、借りてしまうのが良いだろう。


ゴルフセットを一式借りるつてがあれば、参加費以外のコストをゼロに抑えることができる。

②ゴルフセットは中古、服はユニクロ


ゴルフクラブ一式をすべて中古で揃えると、新品で揃える半額ほどで済ませられることも。


本来、セット一式揃えるのに8万ほどかかるところが、4万円台にまで抑えられる。


そして服は全身ユニクロで揃えてしまおう。

ゴルフに興味のない人にとって、ゴルフの格好なんてどうでも良いかと思う。


冷静に見てゴルフの格好って地味でダサいので、こだわる必要は全くない。

どうせ普段使わないのだから、良いものなんて買う必要がないのだ。

③レンタルサービスを利用する


今の時代、ネット通販が普及し、ゴルフセットの1日レンタルサービスも存在する。

「ゴルフの練習なんてしない」とか、「ゴルフにこんな高い金払うのがバカバカしい」と思う方は是非利用してみると良い。

『楽天』では5,184円EZONE XPゴルフクラブレンタルセットR-1がレンタルできる。

試打レンタル  F-01α メンズクラブセット 右用/フレックスR【試打】【レンタル】【fy16REN07】はなんと3,000円。

また、『ゴルフパートナー』では、レンタルクラブサービスが使える。



比べてみると、『楽天』の方が安そうですね。


周囲から借りられない人は、楽天のゴルフセット1日レンタルサービスを利用するのが良いと思う。

まとめ:興味のないゴルフなんかにお金を使うのはアホ。


①家族、友人等に借りる
②ゴルフセットは中古、服はユニクロ
③レンタルサービスを利用する

いかがだろうか。


好きでもないことに数十万かけることなんて、普通しませんよ。

もっと生産的なお金の使い方がたくさんあるはず。

さらに言えば、知識のないものに対して大金をつぎ込むことなんて、詐欺にあっているようなものですから。

ゴルフクラブの形をしたもので打てれば良いのです。


というわけで会社のゴルフに強制参加することになった方は、できる限り搾取されないよう努力をしましょう。

スポンサーリンク





シェアする

フォローする